インビザラインの治療の流れ

– 治 療 の 5 つ の ス テ ッ プ –

S T E A P 1 カウンセリングor治療の流れ

まずは、インビザラインより認定を受けた担当歯科医師がお口の状態を見ながらヒアリングを行い、インビザラインのメリット・デメリットなどの説明をいたします。歯並びのお悩みや治療に関する疑問をぜひ打ち明けてください。

疑問が解消されないまま治療を進めてしまうと、後々トラブルにつながることもありますので、疑問や不安があれば、どんな小さなことでもご質問ください。丁寧にご説明いたします。

また、インビザラインによる矯正が難しい場合でも、矯正の専門医による矯正相談も別途ご用意しておりますのでご安心ください。

S T E P 2 精密検査

インビザラインによる治療を希望される場合は、精密検査へ進みます。精密検査では、口腔内検査のほかにレントゲン撮影、顔や口の中の写真撮影を行い、マウスピースを作るために歯の型採りをします。

S T E P 3 治療計画のご説明

精密検査の結果をもとに、担当歯科医師が治療内容と治療期間、費用についてご説明をします。治療完了までの段階的な歯の動きや最終的な歯並びを、クリンチェック(3Dシミュレーター)で視覚的に確認することができます。

治療計画と費用に納得し、ぜひ治療を進めたいとご同意いただけば、次回から矯正治療がスタートします。

S T E P 4 矯正治療スタート!

マウスピースの完成にあわせて通院していただきます。通常、1から2ヶ月に一度ご通院いただき、新しいマウスピースをお渡ししています。

その際に毎回歯の状態をチェックしながら治療を進めていきます。初回は、マウスピースの着脱方法やお手入れ方法、注意事項などを担当歯科医師が詳しくご説明いたします。

S T E P 5 治療完了!保定期間へ

すべて理想の歯並びに整ったら、さらに一定期間、保定装置を装着してもとの歯並びに後戻りするのを防ぎます。

TOP